二井原実 二井原実 Infomation

二井原実

■2008年5月9日-10日の
ソロライヴを収録した、
2枚組みCDがついに完成!

『MINORU NIIHARA LIVE!
"R&R GYPSY SHOW"@KAGURAZAKA DIMENSION (2008.05.09-10)』

通信販売&ライブ会場限定販売商品です。
定価¥3,000

CDの試聴、購入サイトへの
入り口はこちら
http://www.blasty.jp/niihara_cd/

〈収録曲〉
-DISC 1-
1.THIS LONELY HEART
2.FEVER
3.SOLDIER OF FORTUNE
4.THE NIGHT BEAST
5.SHUT UP AND BUY
6.DREAMS OF DUST
7.IN MY DREAMS
8.Tagawa Hiroaki Gtr solo
9.ASHES TO GLORY
10.1000 EYES
11.I'LL NEVER HIDE MY LOVE AGAIN
12.YOU CAN DO IT

-DISC2-
1.FAR AWAY
2.Funky Sueyoshi Dr solo ~
3.LET IT GO
4.Terasawa Koichi Bass solo ~ LET'S GET TOGETHER
5.STRIKE OF THE SWORD
6.ESPER
7.ROCK'N ROLL GYPSY
8.DREAM FANTASY
9.SO LONELY
10.TAKE ME HOME

Produced by Minoru Niihara

二井原実

二井原実
「Ashes to Glory」

¥3,000 (Tax in)
TKCA-72985
【徳間ジャパン】

この作品を買う Official site Music mall
新生EARTH SHAKER!
LOUDNESS豆知識
この「歴史物」を書きながら、人は自分の歩んできたことを意外と思い出したりしないものだなと思った。
昔のことを思い巡らすと言う行為、実は素晴らしいセラピー効果があるのではないかと思う。
あらためて冷静に昔のことを考えると、何故あの時あんなことを考えたのかが良く分かる。
勿論、昔より今の方が年齢も重ね、人生経験もあるのだから当然のことなのだが、逆にこれから未来へ向かってどう生きていくべきかと言うことが冷静に考えられる。
メールでこの「歴史物」の激励や感想を頂いています。
すべて目を通しています、ありがとう!
どなたかがメッセージしているように、「映像化」は面白いかも。
僕の「歴史物」がそのままでなくとも、70年代、80年代の日本のロックがガンガン流れる夢のある青春ロックサクセスストーリーの内容に仕上げてね・・・
誰か出資しなさい!(笑)

******************************************************

アースシェイカーの脱退はまさに僕にとっては「挫折」と言う経験だったと思う。
そして「挫折」は僕に課された次へ羽ばたく為の「試練」だったのかもしれない。

さて、アースシェイカーを脱退したものの「ベースとヴォーカルどーすんねん?」と言うシャラの言葉が頭に残っていた。
何とか僕の代わりになれる人はいないものかと考えた。
しかしながら、さしあたってベースを弾きながらハードロックを歌える人は思い浮かばなかった。
ヴォーカリストではマーシー以上の人材は無いと思っていたし、ベースも甲斐君が理想的だと思っていた。
とは言うものの、マンティスというバンドがある以上それは不可能やろうなとも思っていた。
と、この文を書きながらふと思い出したのだけど、いや、僕の記憶違いかもしれないけれど・・・
実はマーシーと一緒に京都太秦の工場でバイトをしていた頃に、一度マーシーにアースシェイカーで歌ってくれないかと相談したことがあったかもしれない・・・いや、してないかなぁ・・・ん~・・・。
当時、マーシーと甲斐君は京都の三条河原町にあったロックバーで働いていたのだけど、そのバーで呑みながらマーシーにアースシェイカーで歌ってくれないかと相談したような気もするのだが・・・いや・・記憶違いかな?
その事実をマーシーに聞こうと思ってさっきからマーシーに電話しているのだけど、つかまらないんよ~~~~マーシーが!!電話に出んかいコリャ~マーシー!!(笑)

脱退からどれほどの日がたったのだろうか?
風の噂で「マーシーと甲斐君がシェイカーに加入した」と聞いた。
心の中にあった重たいものが消えた・・・
(良かった・・・)
すぐにシャラに電話したかったけれど出来なかった。
そして、程なく京都で新生アースシェイカーのライブがあると知った。
僕の下宿しているアパートからさほど遠くないライブハウスだった。
僕は行くべきかどうか迷ったけれど、これは見ておくべきだと思ってライブハウスへ出かけた。

ライブハウスに着くと懐かしい工藤のドラムセットが目に入った。
当然、シャラのマーシャルもステージに並んでいた。
甲斐君のベースアンプがあって、中央に鮮やかにデコレーションされたマーシーのヴォーカル用のマイクスタンドが立っていた。
僕のいたアースシェイカーはもうそこには無いのだと実感した・・・。
そして、新生アースシェイカーのメンバーのまだ登場していないステージを見ながら、ここにたどり着くまでにシャラにどんな大変な思いをさせてしまったのかと思うとすまない気持ちで一杯になった。

ステージが暗転になった。
メンバーが登場した。
シャラの表情が一段と逞しく見えた。
工藤も一段と大きく見えた。
数曲は聞き覚えのある僕がいた頃のリフを使った曲だったけれど、ヴォーカルアレンジや歌詞が全て生まれ変わっていた。
マーシーの魅力満載の楽曲に変貌していたのだ。
どの曲もメロディーがよく練られてキャッチーで覚えやすくて、美しかった。
アースシェイカーが目指す方向性ははっきりと明快だった。
4人のパフォーマンスは始終堂々としていて貫禄もあった。
演奏がタイトで音が塊になって弾けていた。
新生アースシェイカーは僕の想像を遥かに超えるほどの素晴らしさだった。

(一緒になるべき人達が一緒になったなぁ・・・良かった・・)

「アースシェイカーが生まれ変わりました!!
これからこのメンバーでガンガン突っ走っていきます!よろしく!!」

マーシーがMCで堂々と高らかに新生アースシェイカーを宣言した。

僕は安堵と感動でステージが何度も滲んで見えなくなった・・・。
[PR]
by loudness_ex | 2008-05-23 15:15
excite. MusicMall

ブログトップ
全体
未分類
誕生日おめでとうございま..
by ロック小僧 at 22:45
お誕生日おめでとうござい..
by さちを at 21:25
Happy Birthd..
by こまちゃん at 20:49
お誕生日おめでとうございます
by いなほ at 20:42
にぃちゃん、お誕生日おめ..
by はんぞう at 19:45
お誕生日おめでとうござい..
by ねこ at 18:47
お誕生日おめでとうござい..
by てるZ at 18:40
二井原さん、お誕生日おめ..
by 高知&大阪ではタイガース男 at 16:28
こんにちは。 誕生日おめ..
by PROGRESS 佐藤 at 15:23
お誕生日おめでとうござい..
by 1007 at 14:52
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。